マニフレックス!腰痛がひどい!そんな人こそ熟睡必至の超高性能マットレス!!!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2017年09月22日
  • Shuuu
MAGNIFLEXの高反発マットレス

みなさま、良い睡眠とれていますか??
わたくし元々腰痛持ちで、結構色々試したのですがいつも夜になると腰の痛みで起きてました。
低反発で有名なTEMPUR、通販ですごい人気を誇るTRUE SLEEPER、どちらも私には合わなかったようでダメでした。

もちろん基本的なコイルマットレスも使っていた事がありました。

小さめな部屋に引っ越す事になったためベッドも小さくしようと買い替えを考えていた矢先、運命の出会いをしました!
半ば諦め気味だった私、まさに晴天の霹靂!(霹靂って雷のことだって知ってましたか?)

今思えば本当に最高の出会いでした。

腰痛に悩まない!熟睡必須のMAGNIFLEXの高反発マットレス!!

MAGNIFLEXの高反発マットレス magniflex公式HP

その出会いはLOFTにあった!!全国に店舗があるロフト、寝具の専門店でもないここでまさか私の睡眠を劇的に良くしてくれる商品に出会えるなんて本当に思ってもみませんでした。
低反発=良いもの、だと認識していましたがマニフレックスは高反発との事!私が無知だっただけなのかもしれませんが、正直知りませんでした!色々試していると豪語していた自分が恥ずかしい。
では、高反発がどういったものかというと、低反発が身体の形に合わせて沈むのにたいして高反発は一度沈んだ身体を押し返してくるような使用感となっています。

低反発マットレスで身体が沈む事によって私の場合腰に負担がいっていたようで、お店でマニフレックスを何度も試し、ダメもとで購入してからもう4年が経過しましたが、このマットレスに換えてから夜中に腰の痛みで起きたり、朝起き上がれず一度うつ伏せの状態になってから腕の力で身体を起こすなんて事ともおさらばです。

一年中快適!!

MAGNIFLEXの高反発マットレス

低反発のマットレスを使った事のある方ならわかると思うのですが、夏と冬で使用感がまったく違うという事です。 室温が高いとふにゃふにゃ、冬の寒い時期だとカチカチになってしまいます。

そんな季節で変化が起こるものに甚だ疑問をもっていた私、なんとマニフレックスならそういった品質の変化なし!とのこと!!つまりいつだって安定した使用感を得られるわけです。

その素材がエリオセル!!
マニフレックス社が独自に開発した次世代高反発フォーム。それが『エリオセル®』です。身体を横たえると、背中・腰・お尻にかけての自然なカーブに沿って身体全体を受け止め、適度な反発力でしっかりと支え上げてくれます。理想的な睡眠姿勢といわれる立っている時と同じ姿勢に保つ事で、いつでも快適な睡眠を得ることができます。
HPより抜粋

抜群な通気性!!

feather

エリオセルは通気性にも優れており、低反発マットレスに比べるとその爽やかな通気性は一目瞭然!
睡眠時にコップ一杯の汗をかくと言いますが、低反発時代に感じていた身体にまとわりつくようなじめっとした感じはなく、いつもさらさらしていて気持ちがとても良いです。

シーツ替え楽チンな軽量性!

feather

従来主流であったスプリングマットレスは、最先端の家具・寝具が毎年発表される世界的な展示会「ミラノサローネ」ではもはや見かけることはなくなりました。現在の主流は、身体だけでなく地球環境にも配慮した“スプリングレス”のマットレスなのです。
スプリングマットレスとの大きな違いはその重量にあります。スプリングマットレスは金属を使用するためにとても重いのですが、『エリオセル®』を使用したマニフレックスのマットレスは、女性ひとりでも簡単に持ち上げられる程に軽量です。シーツの取り換えや、マットレスを移動させる際など、これまで重労働だった作業が、ほとんど身体への負担なく手軽に行えます。実際にマニフレックスを導入しているホテルでは、ベッドメイクを担当する方々からも大きな反響をいただいています。

実際本当に軽い!広いベランダさえあれば女性でも軽々とお外に運んで干せるぐらい軽い!!
そして私が神経質なだけかもしれませんが、スプリングのギシギシする音が嫌いです!どうしても背中の下に金属があるという感覚が苦手だったので同じような悩みをもつ人には絶対おすすめ!!

優しい値段設定!

magniflex-logo

どんなに良いものでも買える金額でなければ意味が無い!その気持ちmのちゃんとわかってくれているマニフレックス。
ニトリのような格安家具を販売する超大型店で販売している最安のマットレスが2万円程度。
TEMPURに至ってはペラペラの薄型マットレスが10万円ととにかく高い!!
しかしながらマニフレックスは最安3万円!!しかもこの246という最安モデル、安くてグレードが低い訳ではなく、スタンダードな定番モデル!!

ラーメンで例えると基本のラーメン!高いやつはチャーシューメンだったり煮卵がトッピングされているようなもので、全然基本の物でその素晴らしい使用感は味わえます!!

まくらもおすすめ!!

pillow-grande

ここまでくるとマニフレックスの回し者感が強くなりますが、使って頂ければ人に勧めたくなる気持ち、わかって頂けると思います!!
腰痛に悩んでいればいるほどマニフレックスを使用した時の感動は大きいと思います!そして私は感動のあまり、枕も買いました。
日本の一般的な枕と比べてデカい!というのが第一印象です。そして試させてもらった瞬間買う!と決めました。 私が購入したのはピローグランデというマニフレックスを代表するタイプ!

マニフレックスのラインナップの中でも人気No.1のベストセラーまくら、それが「ピローグランデ」です。驚くほど柔らかく高密度な芯材フォーム<エリオセルMF®>が後頭部から頸椎、肩にかけてのラインにそって、ぴったりフィットします。幅70cm×奥行45cm、ヨーロッパの一流ホテル仕様のぜいたくな大きさで、寝返りを打っても寝姿勢を変えても、一晩中寄り添うように熟睡をサポートします。また芯材に設けた500個以上のエアホールにより、通気性も抜群。夏でも蒸れにくく、冬も硬くなったりせず1年中爽やかな寝心地です。
このような能書がありますが、とにかく一度店頭で使用してみてください。絶対満足して頂けると思います。

まとめ

ロフトのような全国展開しているお店で試す事ができるので是非体験してみてください。気に入らなければ買わなければいいだけですのでとにかく一度触れてみてください!!
お値段的にもとても高価!というわけではないので手も出しやすいかと思います。

腰痛でお悩みの方、新しいベッドにしようと計画中の方、是非参考にしてみてください。

magniflex公式HP

関連記事

新着記事(5件)