人気バラエティー番組なまだらの企画を実践!福岡の本格カートコース!!

  • 投稿日:
  • 最終更新日:2017年09月22日
  • Shuuu
福岡A-ONEカートサーキット

お集りありがとうございます。本日はわたくし長年夢だった人気バラエティー番組の企画を実践してきたのでレビューしたいと思います!
昔からとんねるずが大好きで彼らの出演している番組でよく目にしたゴーカートでの対戦企画にずっと憧れておりました! そんな時友人から思ってもみないお誘いが。。。

行くぜ福岡!魅惑の4人旅の勧め

“福岡に本格的なカートコースがあるから行ってみないか?”

バックパッカー

行く!絶対行く!

夜は博多、中州の屋台で美味しい食事とお酒をいただき、観光にも飽きたなというタイミングでカートコースに行き勝負しようという願っても無い企画!

早速友人を何人か誘っていざ福岡へ!!

飛行機でひとっ飛び!!

starflyer

友人達と協議した結果、新幹線よりも飛行機の方が安かったのでさっそく予約!
格安航空会社のスターフライヤーさんにお世話になります!皆神奈川の出身の為、羽田からの飛行機旅となりました。

お値段は片道9,800円と格安!貧乏旅行なのでネカフェやカラオケ、ビジネスホテルを利用するつもりで一切の予約をせずにGO!!!
飛行機は格安とはいえ個別のテレビもついており申し分なし!1時間半程のフライトなので格安飛行機でまったく問題なし!!

超都会!博多!!

福岡博多

電車に乗り博多方面へ。降り立ってみると想像以上の都会!新宿、横浜より下手したら都会かもと内心思いながら出張で良く福岡にきている友人の案内で観光開始!到着が昼過ぎだったのであっという間に夜!
せっかくだからもつ鍋!と思ったのですがここで友人からナイスな提案
“今日はラーメンでも食って明日勝負といかないか”

なるほど、たしかに旅の目的であったゴーカートでもつ鍋代を賭けた大勝負というのも悪くない。
全員の賛同が得られた所でこの日はさらっとラーメン食べてネカフェへ。食レポではないのでこの辺はざっくりいきます。

福岡A-ONEカートサーキット

福岡A-ONEカートサーキット

朝からレンタカーを借りて早速目的のカートコースへ!福岡都市高速道路、水城出口から国道3号線へとの事なので高速に乗ってGO!高速降りてからが少しわかり辛かったのでホームページ載せておくのでそれを参考に行くのが良いかもしれません!

A-ONE map

福岡市内から30分かからず到着!テレビでみるとブンブンうるさいのに市内からこんな近い所にカートコースなんてあるんだという感じ!

福岡A-ONEカートサーキット

思ったより広い!これがカートコースか!

行く前にお電話で相談させてもらったのですが料金形体が何個かあるそうなのと、その日は予約も必要ないとの事だったので現地で決める事に!
事務所で出迎えてくれたのは色黒強面のコースオーナー。意外と気さくな事にびっくり!
さっそく料金説明を聞く事に。7分間の走行で2,000円!わかってはいたが
た、たかい!!!

金曜だと500円引きらしいがこの日は水曜日、残念。

そして回数券を買うと3回分で5,000円とのこと!ほうほう、じゃあどれにしようか、、、

GPパック。。。????

なにそれ、楽しそうな響き。。練習約10分→タイムトライアル約10分→そして最後にコースを10周するレースがあるとのこと。
回数券で3回分の21分をやるよりこっちの方がお得だし楽しそう。。そしてなにより今日のもつ鍋を賭けた闘いをするならこのレース付きのパックにしない手はない!という事でせっかくだしと5,000円のGPパックでお願いする事に。

福岡A-ONEカートサーキット gppack

早速やりますか?という従業員さんのお言葉に甘えて、やります!!と元気よく返します。丁寧にルール等を説明して頂き、安全の同意書?にサイン。ゴーカートで同意書って大げさだなと思いながらいざ練習へ!!

恐怖の10分間、練習編

福岡A-ONEカートサーキット practice

タイトルで理解していただけていると思いますが、舐めてました。ゴーカート。
“7分でも結構きついですよ笑”といったあのオーナーの笑顔の意味をようやく知る。若いんで余裕ですと言った30歳の私たち、お恥ずかしい。。。

とにかく想像を絶するスピード感!そしてコーナーの度に悲鳴を上げる腕の筋肉!
わたしたちが遊園地で経験していたものは遊具でしかない!!と心の中で叫びながら10分間が過ぎました。

その間数度のスピンを経験するなど盛りだくさんの10分間!
これは楽しい!!めちゃくちゃ楽しい!!

恐怖心と腕の悲鳴の先にあるたしかな光悦感!ホントたまりません。

カートから降り、スタッフの方がそのまま行きますか!と声をかけてくれます。

口を揃えて“休憩します!!!”

休憩

7分間2,000円、決して高くない疲労感じゃないかこのやろー。
アイスが売っていたのでガリガリ君を食べながらの一休み。みんなテンションMAXで10分間を振り返る!
腕がパンパンになりながらアイスを頬張り、20分程経過したところでオーナーさんが結構きついでしょう?と話しかけてくれました。まったくその通りでしたすみません。
そしてコースの見取り図を見ながらあれこれ説明をしてくれて、それを30歳のおっさん4人で本気の学習!やはりみんな脳裏には今晩のもつ鍋が浮かんでいるのでしょう。
説明を聞き終えたところでそろそろ行くかと立ち上がりタイムトライアルへ。

激走のタイムトライアル

timetrial

タイムトライアルとは予選の事で、成績に応じて優位な位置からスタートできるとあって全員真剣モード突入!

練習でコツを掴んだので皆知らず知らずアクセルの踏み込みが激しくなり、先ほどよりもタイムがどんどん早くなってる!
オーナーからの助言を得てコーナーも先ほどより激しく曲がり、ストレートではアクセル全開!
ここまで来たらもうもつ鍋の存在を忘れて、とにかくあいつらに勝ちたいという感情が身体を支配します!!

少しでも早く、少しでも高みへ、恥ずかしながらもう完全にレーサー気分!

そして練習とは打って変わってあっという間に10分が経過!!先ほどよりも間違いなく疲労はたまっているはずなのにどこか清々しい。これが風になるって事なのか。などとバカみたいな事を妄想しつつ結果発表!

1位A君2位B君3位C君4位私。。
結果が全ての厳しい勝負の世界。でもまだこれ予選ですから。まだ、予選ですから!!!

激闘!もつ鍋カップその果てに。。。

supermario

目と鼻の先に福岡でも最大級のサービスエリアがあり、徒歩でも行けると教えていただいたので、しばしコースを離れ昼食へ!私は豚汁とししゃもの定食を食べ、食後はスタバでコーヒーで気持ちを落ち着かせます。

しっかり1時間程の休憩をとりコースに戻ります。各々ストレッチをしたり、コース図をみて気持ちを高めて行きます。
そしていよいよもつ鍋カップスタートの時が迫ります。
各者、位置に付きシグナルが青になるのを待ちます。もちろんわたしは最後尾からのスタートなのでロケットスタートを決めてやろうと息巻きます。

スタート!!!!

アクセルをフルスロットルにして全力で第一コーナーへ!一番前を走っていたA君、気持ちが強すぎたのか早速スピン!!
多分この瞬間3人が心でガッツポーズ!始まる前に散々バカにしたバチが当たったなとニヤリ。

もつ鍋

あいつがもつ鍋だな。
A君を置き去りにし、最速の称号をかけた闘いが始まる!!

1位2位3位がめまぐるしく変わる展開、デッドヒートを演じていた6周目、違和感を覚える。後ろに誰かいる!!
この時3位に転落していた私の後ろは早々に死んだはずのA君しかいないはず!

kuppa

うそだろおい、これが実力かよと哀愁たっぷりに鼻で笑いながら、A君が私を満面の笑みで抜き去って行くさまを見届け、終わってみれば

1位クッパ

2位B君

3位C君

4位もつ鍋

惨惨たる結果。。。

逆転無頼カイジ

みんなで表彰台で記念撮影をし、コースのスタッフの方がそれをラミネートして記念品としてプレゼントしてくれるサービスも料金に含まれるとの事。
もつ鍋をおごる私に一人だけ表彰台に乗れてない不名誉な写真が進呈され、大満足?なゴーカート体験を終えました!!

A-ONEサーキット様、このたびは大変お世話になりました。楽しすぎたのでまた次回必ず伺います。

まとめ

中々バラエティー番組のような企画ってできませんが旅費を除けば一人5,000円で楽しめるゴーカート!とてもおすすめです!!仲間と集まって本格的なレースを味わい罰ゲーム!本当に盛り上がる事間違いなしなので是非是非!!
手ぶらで、免許もいらないしお子さんでも身長によってはできるので気軽に遊べるのも魅力です。

kidskart

福岡近郊にお住まいの方、福岡への旅行を計画している方、私みたいにバラエティー番組の再現をしたい方、お時間ありましたらA-ONEサーキット、、おすすめです!

もつ鍋

ちなみに。。。もつ鍋代23,880円

A-ONEサーキット
〒818-0024 福岡県筑紫野市大字原田1338
TEL:092-919-7186 FAX:092-919-7187
A-ONE HP

関連記事

新着記事(5件)